TEL. 053-437-7811

〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町785-5

CEO

概要outline

NCプログラムビルダーとは

NCプログラムビルダーは最小限の時間でNC加工プログラムを作成することをテーマに開発されたツールです。
NCプログラムビルダーにはあらかじめ加工別に多くの加工パターンが用意されています。
目的に適したパターンを選択し、加工深さや加工方法など必要な情報を入力してワーク上へ配置するだけです。
作業者にNCプログラムの知識は必要ありません。
NCプログラムビルダーは、加工パターンで作成された情報に基づき、全自動でNCプログラムを出力します。

  この例では「横方向の連続穴あけ」と「四角枠の加工」パターンによりワーク上へ加工を定義しています。
NPB概要-1

入力操作はすべて対話方式で

加工パターンにはドリルによる穴あけ、ルータによる切り抜き、鋸による切断など多くのパターンが用意されています。
加工パターンの選択をはじめ、データの入力は全て対話方式で行います。
そのため、初めてお使いになる方でも、迷うことなく進めることができます。
NPB概要-2
加工パターンで作成されたデータは、穴あけの位置、ルータの軌跡が加工ワーク上へ描画されます。
データの入力間違いも確認できるだけでなく、値の修正や加工位置の移動、複写など編集機能も備えています。

NC設定機能で、さまざまなNC加工機と工具に対応

NCプログラムビルダーは、ロボットタイプ、並列ヘッド、ターレット、ATC(自動工具交換)など、さまざまなNC加工に対応しています。
工具も垂直・水平ボーリング、垂直・水平ルータ、丸鋸軸が用意されています。
事前に機械設定を行うことでNC機械、工具のもっている機能を最大限に引き出すプログラム作成を作成します。
この機械設定は複数のNC加工機分を名前を付けて登録することができます。
NPB概要-3